浴衣通販手帳yukatatsuuhantechou

浴衣の着付けから帯や下駄に関する情報をご紹介。

TOP > Tシャツ > オリジナルTシャツ > ライブで着用するためにオリジナルTシャツ作成を行う

ライブで着用するためにオリジナルTシャツ作成を行う

夏などの季節においては、野外フェスやコンサートなどが頻繁におこなわれる季節であります。このような季節においては、必ず音楽のイベンベントに参加するような人もいることでしょう。そのような際において、気分をさらに盛り上げるグッツとして、オリジナルのTシャツ作成をおこない、当日着用をする人もいるようです。

オリジナルのTシャツについてはアーティストにちなんで作成することで、ファン同士で盛り上がるようなこともできるでしょう。Tシャツの作成の際には著作権などを考慮し、オリジナルのTシャツを作成するようにしましょう。

Tシャツ作成はカッティング圧着プリントがおすすめです

カッティング圧着プリントは、圧着機用カッティングシートをレーザー等でカッティングをして、高温でプレスしシャツにプリントをしていく方法です。大きな文字やユニフォームなどに多く利用されているプリント方法で、版などを使用しないので、1枚単価が安く、低価格でTシャツ作成をすることが出来ます。

大量生産をすることが出来ないので、納期は少し長くなってしまいます。一人一人プリント内容が違う場合などにはとてもおすすめのTシャツ作成方法で、背番号や名前入りのシャツを作成するときに多く利用されているカッティング圧着プリント方式です。

Tシャツ作成はシルクスクリーンがおすすめです

シルクスクリーンは、色数によって、1枚ずつ版を用意し、シャツにプリントをしていきます。大量生産をすることが出来ますので、低予算でサークルや仲間内でTシャツ作成をするときにおすすめです。店頭などで販売されているシャツも同じ手法で製作をしていますので、品質は問題がありません。

生地に直接インクを付けて色をつけていきますので、耐久性に優れているシャツを作る事が出来ます。一度版を作成すれば追加製作分は塗料代だけになるので、とても低価格でシャツを作成することが出来ますので、部活やサークルなど歴代同じシャツを作る場合にはとてもおすすめの方法です。

Tシャツ作成は内容も重要視される

どのような作り方をしているのか、多くの人が知らない傾向が多いです。手作業で作られているものも多いですが、プリントについては手作業ではなく、機械を採用して行われています。Tシャツ作成を行っている場合に、機械を使っていると問題が生じる場合もあり、多少サイズが縮んでしまう可能性もあります。

縮まないような状況を作りたいものですし、使っている機械によって変わっていく問題に対処してくれることも大事になっています。Tシャツ作成の依頼には、内容もかなり重要になっていることで、少しでも説明をしっかり聞くようにしてください。

Tシャツ作成することでお洒落な気分に

雑誌などに載っているモデルが着ている服を参考に、お洒落を楽しむ人も多いですが、自分に似合う服を着るのが一番のお洒落でしょう。自分に似合う服を探すとなれば、数々の服屋を探さなければなりませんし、あったとしても購入できる値段かどうかはわかりません。

ですが、ハンドメイドでTシャツ作成すれば、自分の体型に合ったサイズを選べますし、なによりもデザインを自分で作ることができます。それに、景色などをアイロンプリントするだけでも、お洒落なTシャツになりますし、デザイン次第でどんな無地のTシャツもお洒落なデザインに変わります。

オリジナルTシャツについての関連記事

メニュー

TOP 浴衣 浴衣通販 サイズ感を考えたTシャツ作成 オリジナルTシャツ ディスプレイしたいオリジナルTシャツ

数枚からオリジナルTシャツを作成をしたい企業様、安価にオリジナルTシャツ作成を詳しく知りたい場合はこちらからお問い合わせください。